追茂です🍠🐥💞

 

👧「ドラッグストアで目薬めっちゃ並んでるじゃん?

多すぎてもはやどれを買えばいいのかわからないから、

パッケージがなんか良さそうなやつを適当に買ってるよ~☆」

 

Σ(゚∀゚ノ)ノ❕❕❕

わかるけど、危険~!!

 

同じような声を数名から聞きまして、

カラコン用の目薬の選び方って意外と知られていないのかなぁ、、

と思い、書いてみました。

冒頭のコメントに少しでも共感してしまった方はぜひご一読くださいm(_ _)m

 

💙💚💛

 

カラコンしている時って眼が疲れませんか?

・眼がゴロゴロする⚡

・充血する🏥

・見え方がかすむ、ぼやける♨

・乾燥する🍃

などなど、カラコン愛用者は経験している人が多いのではないでしょうか。

 

眼科に行くほどではない軽い違和感だったり、

外出先で眼がゴロゴロしたりする場合に目薬をドラッグストアで購入すると思うのですが、

カラコンしたまま使える目薬は、店頭にたくさん並んでいる目薬の中で

数が限られています。全部使えるわけじゃないんです!

 

 

カラコンに使える目薬はどうやって見分ければいいの?

目薬のパッケージをよーく見ると、どんな眼に使えるかの記載があります。

記載例①:「すべてのコンタクトレンズに使用できます」

⇛◎!これは、ありがたい。カラコンもOKという意味ですね。

こう書いてあるものを選びましょう。

 

記載例②:「カラーコンタクトを除く全てのコンタクトレンズに使用できます」

⇛トリッキーですが、カラコン着用時にはつけてはいけないものです。

レンズがゆがんだり、目薬の成分がレンズとくっついて変性してしまったりするおそれがあります。

 

記載例③:「ハードレンズ対応」

⇛これもわかりづらいですが、他になにも書いていない場合は

ソフトレンズ全般NGだと思っておいたほうが良いでしょう。

 

記載例④:「コンタクトレンズをしたまま点眼しないでください」

⇛コンタクトを外せば点眼できるという意味ですが、

外出先など手を清潔にするのが難しい状況でコンタクトの着脱をするのはやめたほうが良いです。

清潔にコンタクトを着脱できる環境でその目薬を使用する場合は、

お店の人にそのあとカラコンをつけても大丈夫な商品か聞いてみましょう。

 

 

いずれにせよ目薬メーカーからしてみれば、目薬という商品をたくさん売るために

多くの人に買ってもらったほうが良いはずなので、

リスクがなければわざわざ「カラコンNG」とは書かないんですよね。

カラコンNGと書いてある目薬は、きっと商品を世に出す前にカラコンでも使用テストをした結果、

変性が出てしまったとか、成分が着色料と合わないとか、

なにかしら眼の健康を侵すリスクをはらんでいるのだと思います。

 

カラコンOKの目薬の中にも種類がある?

カラコン着用時にも使える目薬が見つかったら、次は効能を選びましょう。

カラコンOKの目薬は2018年現在そんなに種類豊富ではないと私は感じていますが、

その少ない中でも、効能効果には種類があります。

 

■乾燥する🍃・ゴロゴロする⚡

なぜ乾燥やゴロゴロを感じるか?というと、

単純に眼の水分(涙液)が少なくなっているというのが主な理由であることが多いです。

眼の乾燥を放っておくと眼に傷がついてしまうおそれがありますので、目薬をつけて潤い補給をしましょう。

 

▼カラコンOKの保湿目薬

アイリスCL-Ⅰネオ

1回使い切りタイプは高ポイント!

 

■充血する🏥

すぐにカラコンを外してください!

と言いたいところですが、外出先だとそうはいかないんですよね。

充血にも様々な原因が考えられますが、その原因が傷ではなく眼の疲れによるものだった場合であれば、

眼は栄養を求めて血管を広げていますので、

代謝促進効果のある目薬や血管のふくらみを落ち着かせる効果のある目薬が有効です。

 

▼カラコンOKの充血対策目薬

ロートリセコンタクトw

リセにも何種類かありますが、カラコンの絵が入っているパッケージです!

 

■見え方がかすむ、ぼやける♨

かすんだりぼやけたりするのにはいくつか原因が考えられますが、

長時間のカラコン着用によって眼が疲れてしまいピント調節機能が低下していることが原因であれば、

ビタミン・アミノ酸が配合された目薬がおすすめ。

なのですが、私がリサーチに入ったそこそこ大型なドラッグストアには

そのようなカラコンOKの目薬は置いていませんでした。。

 

▼ネットでリサーチしたところ、これが一番近いかも?

アイボントロ~リ目薬ドライアイ

 

参考にしていただければ嬉しいです🌷

 

💙💚💛

目薬の選び方・使い方を間違えると、眼のトラブルが悪化してしまうことがあります。

「目薬さしてもよくならないな~😂」

と感じている方は、自分が使っている目薬名を検索して

メーカー公式サイトで成分や使い方が合っているか確認してみてはいかがでしょうか?

 

※違和感が続く場合や、強めの痛みを感じた場合はすぐに眼科に行きましょう!