4月15日より一般発売される、指原莉乃プロデュースコスメ「Ririmew」。

低価格ながらも、今っぽさのある質の高いメイクが楽しめるコスメが勢揃い!

楽天市場でチェックはここをクリック
公式サイトでチェックはここをクリック

 

今回は、同じく指原莉乃プロデュースカラコン「TOPARDS」と組み合わせたメイクアップを、アイテム別に組み合わせて詳しくレビューしたいと思います!

まず第1弾は、アイシャドウパレット。見ているだけでもうっとりするような色の展開が魅力的です。

 

リリミュウ インザミラーアイパレット

ハイライトカラー1色、マットカラー色、ラメカラーが1色セットされた4色パレットです。。粉の柔らかな質感には驚きです!しっとり、ふんわりとした不思議な質感のパウダーがスルスルと伸び広がり、テクニック要らずでムラのない仕上がりに。

簡単にグラデーションを作ることができるので、時間がない時でも指でササッと伸ばすだけでサマになります。

ラメカラーのラメは、大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいラメ感なので普段使いしやすいです。ハイライトカラーの色は比較的薄いので色は比較的薄いので、上からサッと重ねたり、ベースに仕込んで全体的にツヤっぽい仕上がりにするなど使い回しが効きます。

01 オレンジアーモンド


01のオレンジアーモンドは、柔らかさもありつつ、落ち着いた上品なブラウンメイクが楽しめるパレットです。オレンジのラメがいいアクセントとなり、使用シーンに合わせてひと塗りで華やかさをプラスすることができます。

彩度が低いので、カジュアルになりすぎずオフィスメイクでも楽しめそう。黄み感のあるブラウンカラーなので、肌馴染みがよく今っぽい抜け感のあるメイクが楽しめます。

オレンジアーモンド×TOPARDS おすすめ組み合わせカラー

TOPARDS Date Topaz

オレンジアーモンドのようなオレンジ系のカラーは、ブラウンみの強いベーシックな色と組み合わせるのがおすすめです。

黄み感の強い色のカラコンと合わせるのも良いですが、その場合は少しカジュアルな印象になります。やや濃さのあるブラウンカラーのカラコンを使うと、柔らかい色のアイシャドウを使っても目元全体がキュッと引き締まったような印象を出すことができます。

アイメイクテクニック

STEP1.まずはAのハイライトカラーをまぶた全体に仕込みます。重ねすぎると白っぽく浮いてしまうので、薄く、少しずつ重ねていくのがポイントです。付属のブラシか、指を使って力を入れずに馴染ませていきましょう。

STEP2.Cのキーカラーを、先ほどのAよりひと回り狭い範囲(アイホール内側ぐらい)まで馴染ませます。その後、Dの締めカラーを二重幅、もしくは目を開けたときにうっすら見える範囲まで入れていきます。境目がハッキリ出てしまった場合は、何もついていない指を使ってぼかしてグラデーションを作りましょう。

どちらの色も発色が良いので、少しずつ重ねて色の濃さを調節していくのがおすすめです。

STEP3.Bのラメカラーを、上からふわっとかぶせます。ブラシだとラメが飛び散ってしまうことがあるので、指で馴染ませるのがおすすめです。また、引きずるように馴染ませてしまうと下のアイシャドウが剥がれてしまうので、ポンポンと置くように馴染ませましょう。目の中央を中心に馴染ませると、立体感が出るのでおすすめです。

STEP4.下まぶたにも入れていきます。まずはCの薄いブラウンを、付属のチップかごく細いアイライナーブラシを使ってまつ毛の生え際を狙って馴染ませます。アイラインを入れているような感覚です。さらにその上をなぞるように、Bのラメカラーを重ねます。目頭は「く」の字になるように囲んで目元全体が明るくなるように仕上げてみましょう。

 

02 ティーローズ

アンティーク調の、落ち着きのあるくすみピンクが特徴的な4色パレットです。「ピンク=可愛い、ガーリー」などのイメージがありますが、このピンクは大人っぽさが出せるので、普段ピンクメイクが好きな方もまた違った雰囲気が出せるかも?

また、これまでピンクはガーリーすぎてちょっと苦手・・・と思っていた方も、挑戦しやすいと思います!

セットされている一番濃いブラウンも赤みがかっているので、トレンド感のあるこなれた印象をプラスすることができます。

ティーローズ×TOPARDS おすすめ組み合わせカラー

TOPARDS Pearl Cats Eye

今回はピンクカラーのアイシャドウに合わせて、女性らしさが出るようなソフトなカラーのコンタクトを選びました。ベージュの中にほんのりピンクを感じるような絶妙なカラーです。ピンクメイクにはもちろん、今季トレンドのベージュトーンで揃えたメイクにもぴったりですよ。

アイメイクテクニック

今回、アイシャドウの使い方や塗る順番は、オレンジアーモンドと全く同じにしています。全く同じ塗り方でも、やはり色が違うと異なる印象を出すことができますね!

 

誰でも簡単に使いこなせる質感や色になっているので、持っていて損はないアイシャドウパレットでした!

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

楽天市場でチェックはここをクリック
公式サイトでチェックはここをクリック