追茂です🍠🐥💞

ヘアカラーしている方、眉のカラーリングはどうしていますか?

髪色と眉の色を合わせないと、眉が浮いた感じになってやぼったい顔になりますよね💦

眉の毛量が少ない方、毛が細い方はアイブロウペンシルやパウダーの色を変えれば眉全体の色も変わったように見えて髪とメイクのバランスが取れやすいのですが、眉の毛量が多めな方、毛が太い方はそれだけだと眉の存在感が消えないですよね😭

私自身は眉の毛が少なくて、(それはそれで悩みですが😅)ヘアカラーとの相性はペンシルやパウダーで解決してきました。しかし私の姉は対照的に眉毛がしっかり生えていて、自分で眉を脱色してみたり眉マスカラを使ったり試行錯誤しているとのこと。

姉が色々試した結果「ヘビーローテションの眉マスカラがとても良い」という結論に至ったそうで、ヘビーローテションの眉マスカラを4色買いしてきていたためこの機会に姉の眉を借りてカラー比較レポをしてみます‼️

 

💙index💙

1.眉マスカラ「ヘビーローテション」とは?

2.眉マスカラの使い方

3.人気の4色を比較

4.眉に合わせて!抜け感メイクにおすすめのカラコン

 

 

 

1.眉マスカラ「ヘビーローテション」とは?

 

通称「ヘビロテ」。優秀なプチプラコスメを数多く世に生み出している株式会社伊勢半の眉メイク専門ブランドです。

ヘビーローテションの眉マスカラは、何年も前からずっと眉マスカラランキングでトップクラスに位置し、「眉マスカラといえばヘビーローテション」といえるくらいメジャーな存在✨✨

へビーローテーションカラーリングアイブロウR

全8色 8g ¥800(税抜) ※2019/2時点

販売名:キスミー ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ

ヘビーローテションの眉マスカラのすごいところは、薄づきなのに発色が良くて、眉がぼってりしないところ。

髪色に合わせた眉のカラーリングが大切と謳っていて、2019年2月時点ではなんと8色も展開しています❣️

01イエローブラウン 明るいイエロー系の髪色に

02オレンジブラウン 明るいオレンジ~レッド系の髪色に

03アッシュブラウン ブラウン~濃ブラウン系の髪色に

04ナチュラルブラウン 濃ブラウン~ブラック系の髪色に

05ライトブラウン やや明るいブラウン系の髪色に

06ピンクブラウン 赤み濃ブラウン~ブラック系の髪色に

07アッシュベージュ 明るめナチュラルベージュの髪色に

08アッシュグレー 黒髪・暗めの髪色に

 

また、カラーバリエーション以外にも機能的なこだわりがもりだくさん!

汗・水・皮脂・こすれに強いマルチプルーフ

お湯で落とせるフィルムタイプ

地肌に付きにくく使いやすいテクニカルブラシ

 

02.眉マスカラの使い方

まず、余分な液を容器の口やティッシュで取る。地肌に液がつかないブラシ設計ですが、先端は時々地肌にあたってしまうことがあるので念入りに液量を調整します。

眉に塗布する時は、はじめに眉の毛流れに逆らうようにブラシを入れます。このステップを入れるとまんべんなく眉毛に眉マスカラがつきます。

次に眉の毛の流れを整えるように、毛の流れに沿って塗布します。

←パッケージにも使い方が書いてあります✏

地肌にブラシが当たらないよう注意!地肌に眉マスカラがつくとムラになったりのっぺりした眉に見えたりします。

また、眉マスカラはつけすぎないことも重要。眉マスカラをつけすぎるとぼってりしますし、眉毛がパリパリに固まってふんわり感を損ねます。

 

3.ヘビーローテション人気の4色を比較!

今回は、髪色が一般的なOLさん的なブラウン(美容室でよく見るカラースケールで7~9くらいの明るさ)の方に合いそうな

03アッシュブラウン ブラウン~濃ブラウン系の髪色に

04ナチュラルブラウン 濃ブラウン~ブラック系の髪色に

06ピンクブラウン 赤み濃ブラウン~ブラック系の髪色に

08アッシュグレー 黒髪・暗めの髪色に

をチョイスしました。

 

眉に塗布するとこんな感じです👇(写真が下手😥💦💦)

 

撮影のために眉マスカラをたっぷりつけましたが、日常メイクではこんなにつけないほうがふんわり仕上がってキレイです✨

ちなみにカラコンはfeliamoのSheer Brownをつけています🐻

がっつりアイテープしているせいもありますが、この写真だと裸眼に見えるくらいナチュラルですね。

 

4.眉に合わせて!抜け感メイクにおすすめのカラコン

feliamoのSheer Brown、Olive Brown

feliamo シアーブラウン

 

LILMOONのクリームベージュ

カラコン LILMOONリルムーン クリームベージュ

 

N’s collectionのレモネード

 

 

 

眉毛は存在感が強すぎると顔全体がもっさりした感じになりますが、眉マスカラはそれを取り払うためには欠かせないアイテム🦄🌈

あか抜けた印象を目指すなら、髪色やアイメイクに合わせて眉の色も変えてみましょう♡