今ではお洒落必須アイテムとなっているカラコン!

 

カラコンデビューしたいけど付け方や外し方がわからない・・・
どうしたらいいかわからなくて怖い・・・

 

私も初めて装用する時は何もわからなくて怖かったです・・(T_T)
でもきちんとした付け方と外し方を覚えれば大丈夫!

 

今回はカラコンに限らずコンタクト全てにおいて共通するレンズの装用方法と外し方についてお伝えしていきたいと思います。

 

装用前にまずはレンズの表裏を確認しましょう。


コンタクトレンズには必ず表・裏があります。
裏表を間違えて装着したままでいると、レンズがずれたり、眼球を傷つけてしまう恐れがあります。
装着前に必ず裏表の確認をしましょう。

 

正しい表面:きれいにお椀型になっている状態
間違った裏面:外にレンズが反ってしまっている状態

 

※詳しくはこちら⇒ 初心者必見!カラコン裏表の簡単な見分け方|LILY ANNA

 

 

 

4.レンズの装用方法

1)開封後、人差し指の先にコンタクトレンズをのせます。

※ここで裏表の確認を必ずしましょう!!  又、レンズに傷がないかの確認も行ってください。

 

 

2)鏡を見ながら、もう片方の手の親指と人差し指で眼を大きく開けます。

 

 

 

3)レンズをゆっくりそっと、黒目の部分にのせます。

4)黒目の部分にレンズがのったら、まばたきを何度かしてください。

※レンズが汚れていたり、ほこり等が付着して状態で装着すると、目が傷付く恐れがあります。
必ず清潔な手で、洗浄した清潔なコンタクトを装着するようにしましょう。

 

 

5)目に違和感なく装着できたら装着完了です!

※万が一着用した時点で異常を感じたら直ちに使用を中止してください。

 

 

 

 

コンタクトレンズの外し方

 

1) 中指で下まぶたを引き下げます。

 

2) そのままの状態で、親指と人さし指でつまんで白目部分までずらして外します。

※レンズや目が乾燥していたりする状態で絶対に!!!無理外そうとしないでください!!
筆者が昔カラコンを無理やり外そうとして、目が傷つき目を開けていられなくなったことがあります。

 

 

 

カラコンは今ではお洒落に欠かせないアイテムとなっていますが、
無理にはめるのもNG!!眼の調子が悪い時もNG!!

 

正しいカラコンの取扱いをして、お洒落を楽しみましょう